グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  セミナー & イベント > 第19回DDSカンファランス


セミナー & イベント


第19回DDSカンファランス


第19回DDSカンファランスが開催されました。

第19回DDSカンファランス

日時: 2010年9月4日(土) 10:00~18:00
場所: 静岡県コンベンションアーツセンター グランシップ

主催: 静岡DDS研究会
共催: 静岡県立大学グローバルCOEプログラム

参加費: 事前5,000円、当日7,000円(学生1,000円)
懇親会: カンファランス終了後(18:00~20:00)
懇親会費: 3,000円
講演論文集(プロシーディング): 5,000円(一般販売価格6,000円)

  静岡DDS研究会は、製剤学、薬剤学のみならず生物化学や有機化学にまたがる学際的なDDS研究の啓蒙と情報交換の場を提供し、医療への貢献をはたすことを目指して、1992年に発足しました。以後、毎年1回、外国からの招待講演者を迎えDDSカンファランスを開催してきております。本年は9月4日(土)に開催いたしますので、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。
  今回のカンファランスには、堤 康央博士(大阪大学)、黒田俊一博士(名古屋大学)、菊池 寛博士(エーザイ株式会社)、Kinam Park博士(Purdue University, USA)をお迎えし、多岐にわたる特別講演を予定しております。御多忙中とは存じますが、是非御出席下さり、御講演、御討論下さいますようお願い申し上げます。

第19回DDSカンファランス 代表幹事 板井 茂
静岡DDS研究会 代表 奥 直人

I. 特別講演

A new nanofabrication method for delivery of various types of drugs
Kinam Park 博士
(Purdue University, USA)

創薬プロテオミクスとDDSの融合によるバイオ医薬の開発に向けて
堤 康央 博士
(大阪大学大学院薬学研究科)

バイオナノカプセル(ウイルス由来感染機構を有するリポソーム)を用いるDDSキャリアの開発
黒田 俊一 博士
(名古屋大学大学院生命農学研究科)

日本におけるナノDDS医薬品の社会導入とそれに関連する諸問題
菊池 寛 博士
(エーザイ株式会社)

II. Postdoctoral Session

III. 一般演題

詳しくはこちらをご覧ください。