グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  セミナー & イベント > グローバルCOE特別セミナー


セミナー & イベント


グローバルCOE特別セミナー


グローバルCOE特別セミナー「LC-MS/MSによるDNA付加体の網羅的解析」を開催しました。

「LC-MS/MSによるDNA付加体の網羅的解析」

日時: 2008年7月18日(金)14:00~15:30
場所: 静岡県立大学 食品栄養科学部棟3階 5319教室


演者: 周 佩欣 博士   
  京都大学工学研究科附属 流域圏総合環境質研究センター

概要:
DNA付加体を測定する様々な方法の中で、高速液体クロマトグラフィータンデム質量分析計(LC-MS/MS)を用いる手法は、高感度かつ複数のDNA付加体を一斉分析する能力を持つため注目されている。本発表では、我々の研究室で開発されたLC-MS/MSによるDNA付加体の網羅的解析手法(DNAアダクトーム解析法)や、今まで分析した生体内の既知及び未知のDNA付加体の測定結果を紹介する予定である。