グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  セミナー & イベント > 食品栄養科学部特別講義・グローバルCOE特別セミナー


セミナー & イベント


食品栄養科学部特別講義・グローバルCOE特別セミナー


食品栄養科学部特別講義・グローバルCOE特別セミナー「Oxidatively generated damage to cellular DNA by ionizing and UVA radiations: formation of single and clustered lesions」を開催しました。

Oxidatively generated damage to cellular DNA by ionizing and UVA radiations: formation of single and clustered lesions

日時:2010年9月8日(水) 10:30~12:00
場所:静岡県立大学 食品棟 5314教室

演題/講師:

Oxidatively generated damage to cellular DNA by ionizing and UVA radiations: formation of single and clustered lesions

Dr. Jean Cadet
(INAC/SCIB-E 3 Commissariat à l'Énergie Atomique-University Joseph Fourier (CEA-UJF), Grenoble, France; University of Sherbrooke, Sherbrooke, Canada)


  J Cadet博士は、長年、フランスのグルノーブルにある原子力エネルギーセンター(CEA)研究所の部長とJoseph Fourier 大学の教授を務められております。専門は、放射線やフリーラジカルによるDNA損傷で、世界的に著名な研究者です。現在、アメリカの光生物学会の公式ジャーナルであるPhotochemistry & Photobiologyのeditor in cheifをされている他、Free Radical Biology Medicineなどのeditorも兼務されております。
  今回の講演では、放射線および紫外線によって誘導される酸化的DNA損傷についてお話しいただきます。DNA損傷は、炎症などの酸化ストレス下でも生成されることが知られており、癌だけでなく、糖尿病やそのほかの生活習慣病の原因となりうる可能性があり、バイオマーカー探索という観点からも注目されています。
  世界トップレベルの研究者と意見交換できる機会ですので、皆様ご参加ください。

セミナー世話教室:
生活健康科学研究科 生化学研究室 大島寛史
環境科学研究所 光環境生命科学研究室 伊吹裕子

Dr. Jean Cadet

チラシ


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Get AdobeReader®