グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  セミナー & イベント > グローバルCOE特別セミナー


セミナー & イベント


グローバルCOE特別セミナー


グローバルCOE特別セミナー「Spices for Taste and Flavour: Functional Food Ingredients with Multiple Health Effects」を開催しました。

Spices for Taste and Flavour: Functional Food Ingredients with Multiple Health Effects

日時:2010年11月12日(金) 13:00~14:00
場所:静岡県立大学 13411教室

  Srinivasan博士は、インドの国立の研究所Central Food Technological Research Instituteの上級研究員で、コレステロール代謝や糖尿病に及ぼすスパイスの研究などで著名な方です。これまでに10報以上、スパイス効能に関する総説を執筆されています。
  なお、本セミナーは、日本香辛料研究会との合同開催で、日本香辛料研究会特別講演でもあります。セミナーの後、二日にわたり日本香辛料研究会が開催されました。

Dr. Srinivasan

演者:
Dr. Krishnapura Srinivasan
Senior Scientist
Department of Biochemistry and Nutrition
Central Food Technological Research Institute
India

演題:
Spices for Taste and Flavour: Functional Food Ingredients with Multiple Health Effects

講演の様子

記念品贈呈

問合せ先:
食品栄養科学部食品化学研究室
渡辺達夫
Tel: 054-264-5543
E-mail: watanbt@u-shizuoka-ken.ac.jp

日本香辛料研究会についてはこちらをご覧ください。

チラシ


第25回日本香辛料研究会プログラム


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Get AdobeReader®