グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  セミナー & イベント > 静岡県立大学 創立25周年記念事業 GCOE国際拠点形成シンポジウム


セミナー & イベント


静岡県立大学 創立25周年記念事業 GCOE国際拠点形成シンポジウム


静岡県立大学 創立25周年記念事業
~GCOE国際拠点形成シンポジウム~が追加開催されました。

GCOE国際拠点形成シンポジウム

グローバルCOEプログラム・健康長寿科学研究会 共催

日時2011年12月7日(水)
16:30~18:00
場所静岡県立大学 はただき棟 第3会議室
16:30-16:40Opening address & message from University of Shizuoka

Dr. Naohide KINAE
(President, University of Shizuoka)
16:40-17:10Message from Mahidol University & lecture

Dr. Skorn MONGKOLSUK
(Professor and Dean, Faculty of Science, Mahidol University)

New look at P. aeruginosa stress protective proteins and assessing their roles in stress responses, antibiotic resistance and virulence
17:10-17:30Lecture

Dr. Kanyaratt SUPAIBULWATANA
(Assistant Professor and Associate Dean, Faculty of Science, Mahidol University)

Variations of plant morphology and terpenoid compounds in Artemisia annua L. affected by genetic manipulation
17:30-17:50Lecture

Dr. Shigeru IIDA
(Professor, Global COE Program, University of Shizuoka)

Modification of an endogenous rice gene by homologous recombination and its applications
17:50-18:00Closing remarks & message from Global COE Program

Dr. Yasuyuki IMAI
(Program Director, Global COE Program, University of Shizuoka)

木苗学長

Dr. Skorn MONGKOLSUK

Dr. Kanyaratt SUPAIBULWATANA

飯田先生

今井先生

シンポジウムの様子

※参加学生は「セミナー出席カード」をご持参ください。

連絡先:
グローバルCOEプログラム事務局
Tel: 054-264-5124
E-mail: gcoe@u-shizuoka-ken.ac.jp

チラシ


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Get AdobeReader®